流さないそうめん

八月の最初のイベントは「流さない素麺をみんなで作ろう」と、いうことでお昼ごはんの調理活動をしました。

今回は素麺の他に、からあげ、ポテト、枝豆といったおかずの買い出しや調理も入りました。

いくつかのグループに別れての調理活動となりました。

今回はポテトは、ジャガイモを使った調理という事で、泥つきのジャガイモを洗い、切って、ふかし、揚げるというものになりました。

買い出しグループ、素麺グループ、ポテトグループといったように、グループを別けてそれぞれの担当を責任をもって最後まで頑張って貰うこととなりました。

調理の際の包丁や火傷に気を付ける事などの注意も、お子さんたちはみんなしっかりとできていました。

最後までしっかりと一人一人の仕事ができたのでみんなのお昼ごはんも遅れることなくお腹いっぱい食べることができていました。


今回の調理活動の中で、とても沢山のお子さんが自信をもって調理に取り組んでいる姿がみられました。

家に帰っても作ってみたい、またやりたい!などの声も沢山出ていました。

また今回は使用した食器も一人一人洗って拭いて、しまう所までをやりました。

すでに、何件かのお宅から「食器洗いをやってくれました」などの報告を受けていますが、

ご家庭でのお手伝いや調理にやる気を出したときは是非是非頑張って調理の腕を磨いていってほしいなぁと思いました。