大切な事

夏休みに入りました。
毎日暑さが続きますが、元気いっぱいのお子さんたちです。

ウォータースライダー、水鉄砲虫取り、流さないそうめん。等プラスでの過ごし方も色々です。

初めての経験をたくさんする事で
いつもと違う刺激を受けることも大切です。

グラウンドで、何も気にすることなく思いっきり濡れながら、水を掛け合える水鉄砲。

一緒に遊んでいるお友達を気づかいながら、ぶつからないように順番を守り滑り降りるスライダー。

上を見ると、葉っぱの裏にはたくさんのセミのぬけがらが付いていて、集める事に夢中になれる虫取り。

水で綺麗に土を洗い流し、いつもとは違う形に切って揚げたポテト。
皆が食べやすい大きさに そうめんを取り、指に巻いたり、お椀の中で丸く形作って盛り付けた、流さないそうめん。

初めは難しくても
出来なかったことが出来るようになる。
怖くて心配だったけど、やってみたら怖くなくなった。
その積み重ねが自信に繋がります。

直ぐに結果を出すことは難しいです。
ですが
続ける事で結果を出すことは可能です。

プラスで取り組んでいる運動もそのひとつです。
お子さんたちの成長に合わせて、お子さんたちに合った動きを、【運動遊び】を通して伝えています。

プラスのお子さんは皆、頑張り屋さんです。
そして続ける気持ちがあります。
上手くできないお友達に、手を貸してあげるお子さんもいます。

頑張っている時も上手くできた時も
お子さんの笑顔は輝いています。
その笑顔を積み重ねていくために
続けることの大切さを、これからも支援を通して、お子さんに伝えていきたいと思います。