バレンタインイベント

2月といえば、バレンタイン!

こどもプラスでも、バレンタインイベントを行っています。

今年は、コロナ感染拡大予防の為、料理活動は行わず、女の子達が数種類のお菓子を組み合わせ、かわいい袋にお菓子を入れラッピングをしてくれました。

 

いよいよプレゼントの時間です。運動遊びの時間が終わった後、3人の女の子達が前に出て、その後ろに男の子達が3,4人ずつ並びました。男の子達は、そわそわしている様子でピョコピョコと頭を動かし、女の子達の持ってるお菓子の様子を気にしながらお菓子を貰える順番を待っていました。

 

一人ずつ、女の子から手渡しされると「ありがとう」と少し照れた表情でお礼が言えていました。その後、「お菓子を貰ったら、無くさないように、大事に自分のカバンにしまっておいてね」と職員が一声掛けました。

 

 

すると、男の子達はあっという間に自分のカバンにお菓子をしまいに行きました。その速さには、驚きです!中には、お菓子の袋に自分の名前を書いている男の子もいました。その日の帰り、お菓子の忘れ物はありませんでした。大事な物を持って帰れた男の子達でした。