お子さんの課題に寄り添う

今年になって二週間が経ちました相変わらずコロナは減るどころかどんどん増えていつになったら終息になるのだろうか分からないところです。

 

学校の方は休むことなく毎日子供たちは元気に通っていますがいつまた休みになってしまうか不安です。

 

こどもプラスは変わらずみんな元気に過ごしています。

しかし、中には休み明け等で気分が高まっているお子さんがいたりしているので気をつけて接しています。

 

お子さん達を改めてみていると入所したころは騒いだりしていたお子さんがこの頃は集団行動がとれてとても落ち着いています。

 

これから進級するお子さんが今後どうするのか迷っていると思います。

できるだけ相談にのってそのお子さんのためにどうしたらいいのか考えて寄り添っていこうと思っています。

卒業まであと二か月ですが少しでも力になれればと思います。

まだ、お子さんそれぞれに成長に伴って課題はあるけれど長い目でみて成長していけたらいいと思います。