鬼滅の刃フィーバー

映画公開から再び話題沸騰の鬼滅の刃ですがこどもプラス上田でも鬼滅の刃がしばらく流行っています。

夏休みには漫画の描写や内容を考慮して学年を限定して5年生以上から職員が持ってきた漫画を読んでいいとうことになりました。

 

鬼滅の刃の単行本を持ってくると普段静的活動でDVDを見ているお子さん達もその期間は漫画を手に取り読む姿が多く見られました。

また日頃の工作活動などでも画像検索をして鬼滅の刃のラミネートをしたりペーパークラフトを作ったり

プラ板にして持ち帰ったりと検索のワードでも沸騰しています。

 

先月のこどもプラスでの避難訓練の際も普段おやつに対してあまり関心のなかったお子さんも

「鬼滅の刃」のこの時期限定のお菓子が出ていてそのお菓子を買うことを楽しみにしていました。

 

世間でも盛り上がっているこの鬼滅の刃の人気に便乗し、お子さんたちの関心が集まっている鬼滅の刃でちょっと難しい課題でもうまくご褒美システムを活用して、ちょっとやりたくないんだけどなぁと思うような課題にも逆に自分からこれをしたいので僕これをやりますと自主的に課題に取り組む姿があります。

これまでアニメに興味がなかった職員までもが映画を見に行ったと言う鬼滅の刃。どこまでブームが続くかは分かりませんが今後もブームに乗りながらお子さんたちの課題を楽しく盛り上げていきたいと思います。