親子イベント(運動遊び)

先日の連休は、海の日、スポーツの日ということで、イベント内容は、海には行けませんが毎年夏休みに出かけている霊泉寺温泉の川遊びに親子で体験してもらうことにしました。

しかし、例年にない雨続きで、川遊びができず予定を変更し、体育館を借りて親子運動遊びとなりました。

 

ご都合がつく親御さんにも来ていただきました。

お子さんの様子をみていただいたり、一緒に身体を動かして汗を流していただいたりしたことで、お子さん達もとても嬉しそうでした。

 

簡単なルールでみんなで行える鬼ごっこやダルマさんが転んだは、人数が多かったことと日頃の活動では見られない大人の参加がとても刺激的で張り切っているお子さんの姿を見

ることができました。

 

また、今回は、バブルボールを用意し順番でお子さん達に体験してもらいました。

バブルボールを頭からかぶり周囲の人に転がしてもらい前転のように前から転がったり、反対に後ろへ転がしてもらったりしてとても目がまわりそうな動きを沢山してもらいましたが、ほとんどのお子さんは、「もっと、もっと!」と順番待ちをして何回も転がっていました。

大人の私達は、転がしてあげる側にいても

見ているだけで目がまわったしまうのですが、

お子さん達は、この刺激を求めているようです。

2つ用意したので、時にはぶつかり合うことで

跳ね返る感覚もアクティブで魅力だったようでした。

 

2時間程の運動遊びでしたが、水分を取りながらたくさん身体を動かした三日間でした。

お子さん達の底抜けの体力と刺激を求める姿が印象的でした。

このような刺激的な運動をした後に静の時間として宿題に取り組むと落ち着いてできるように思います。

 

 

アクティブな活動後や刺激をいれる運動を行いつつこれからも進めていきます。