それぞれの学校生活

春から中学生になったお子さん達が数人います。

同じ曜日に利用となりそれぞれが中学校生活をどのように送ろうかと今色々と決めているようです。

 

特に、部活動について話がでています。

 

A君は、運動が大好きなお子さんです。

中学では、運動部に入り汗を流す予定でいるようです。

習い事も継続すると共に部活動にも力を入れていきたい様子でした。

 

B 君は、運動部ではないですが、室内で行う部活動に興味があり見学も行ったようですが、

入部せず、今は、中学校生活に慣れることを重点をおき様子を見る事にしたようです。

 

C君は、まだ悩んでいるようでした。

学校まで、片道20分ぐらい歩くし勉強も大変だと言っていました。

 

 

4月の入学式後から休校で中学生のお子さん達は、今が4月の状態でどんな部活に入ろうか、どんな中学校生活を送ろうか悩む時期のようです。

環境の変化に対応しながらも、次の目標に向かっている事が話をしている中でみえてきました。

しかし、まだ、始まって一週間。

中学生だけでなく、学校に通う事に精一杯のお子さんもいます。

放課後までの体力も回復していないお子さんもいます。

 

それぞれの特性を考慮した支援をしていきたいと思っています。