お子さんの成長

この頃暖かくなりプラスの中でもいつもにまして教室内で走り回ったり、大きな声をだしている元気なお子さんが多くいます。

そこで、宿題を済ませたあと、お子さん達と車で移動し上田駅の近くの小さな公園に行きブランコや滑り台などやっています。

そこでは、ブランコを一人で漕ぐことが難しいお子さんや身体を思うように動かせず困っているお子さんがいたり滑り台wp滑ってきてお尻から落ちてしまうお子さんがいたりします。

平衡感覚や固有覚にこんなにもつまずきがあったのだと改めて感じました。

公園に行った日は感覚刺激が存分に入るためか落ち着いて運動が出来なかったなぁと思っています。

 

あと 二週間ほどで、進級、進学となりますがこどもプラスを安心の基地として新年度も益々成長していく姿を見せてもらえたら幸いです。