学校休業日への対応

先日、新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業が上田市でも決定しました。これに伴い2日より長期休業と同じ扱いで午前中からお預かりすることができる事業所は営業するようにという通達でこどもプラス上田事業所は午前中から開所しています。

 

感染防止対策の一つとして通所したときには3回の検温と問診をしています。また手洗いうがい、換気の徹底をしてこどもプラスでも感染症予防に心がけています。

各学校では突然の学校休業に伴って6年生の卒業式の実施の有無について等確定しない学校も多いようでしたが徐々に日にちも確定してきました。

こどもプラスに通うお子さんの中にも小学校6年生のお子さんも何人かいますが予定が定まらず不安な気持ちを持っているようでした。

 

春休みの活動についてはこどもプラスでもあらかじめ予定を立て公共施設の利用や公園に遊びに行くと言うことを予定していましたが、思いがけず早い春休みに職員もまずは安全にお子さんをお預かりできるよう、遠出はせず近場でお子さんたちのストレスが発散できる活動を組み込みながら活動しています。