豆まき2

こどもプラスでも毎年こどもプラスには節分週間をしています。自治会等で回ってくる鬼を大変恐がったお子さんがいたため運動遊びに取り込み行いました。

毎年趣向を変えて行っています。

「心の鬼を追い出そう」と自分の中で改善したいことを紙に書いて鬼の的に貼りつけボールを投げてやっつけました。また、ある年は鬼のお面をつけ動き回る職員のもつ籠にボールを投げ入れました。豆を指先でつかってつまんでみた年もあります。

「投げる」「つまむ」という動作も運動の大切な要素です。季節の行事を取り入れて目先を変えながら楽しく運動療育をしています。

 

鬼を追い出し福が来る良い年になれば良いのですが? 

 

節分の由来は遠く江戸時代に立春・立夏・立秋・立冬の前日に年4回行われていたそうですが、現代は立春の前日の1回となりました。地域によって違いは有るものの伝統行事は守りたいですね。

私は今年年男です。なん回目かな?

 

 

毎年菩提寺にて豆まきをしています。私のこどもの頃は煎った大豆で近所一声に始めたものですが、今日静かな節分となりました。

 

豆まきの歌を歌いましたね。鬼は外、福は内、パラッパラッパラッパラッ豆の音、鬼はこっそり逃げていく鬼は外、福は内、パラッパラッパラッパラッ豆の音、早くお入り福の神そして最後に天井に向かって「恵比寿大黒めーあけ」で終りました。

父がまく後ろから豆を拾い楽しんだ頃が懐かしいですね。

 

ところで、今年は180年に一度の甲子だそうで。金運、財運に溢れている年です。物事を前向きに突き進む年です。皆さんと共に良い年にしたいものですね。