おやつのあり方

A君は、こどもプラスでおやつを食べることをほとんどしないお子さんです。

自由遊びをたくさんしたいので、おやつを食べなくてもいい、食べている時間ももったいないといった様子です。

 

お家でもそうなのかと思い聞いてみました。

「うちでも食べないよ」

A君は、チョコレートやクッキーやおせんべいのような一般によく食べるお菓子類は食べないとのことでした。

 

A君が食べるおやつ類は、何があるのか?また、何が好きかを聞いてみました。

すると、「きなこ餅!」と、即答。

他にはでてきませんでした。

 

また、お菓子類を食べない理由についても聞いてみると、「虫歯になるから・・・」

と答えてくれました。

 

お家の方にも聞いてみましたら、

小さい頃からお菓子類はあまり食べなかったそうです。

また、歯医者さんにおやつをたべると虫歯になるなりやすいことをよく言われたそうです。

 

 

虫歯になるのを恐れているかもしれませんが、

とても良い食生活をしていると思いました。

食べてみたいと思えばいつでも口にすることができる時代です。

無理強いせずに自然な流れで食べたいと思ったときは提供し、食べたあとに歯磨きができないようであればお茶を飲むなどの工夫も伝えていきたいと思います。

 

まだ、食べたい様子はなく1秒でも自由遊びの時間を無駄にしたくないA君ですが、

どのように食生活に変化がみられるのか見守りたいと思います。