一食分を作ろう(放課後等デイサービス)

月曜日の今日は、朝から登所するお子さん達と
『一食分を準備して焼き肉を食べよう!』
をテーマに、自分の食べたいお肉を持ってきて、調理開始です

メニューは
*ごはん
*焼肉
*サラダ
*汁物

男の子と女の子で役割分担を決めて作りました。

男の子はサラダ
・ミニトマトの数を数えて一人何個ずつか決めました。

 

・キュウリを食べやすい大きさに切りました。
・レタスを食べやすい大きさに手でちぎりました。
彩り良く美味しそうなサラダが完成しました。

女の子は
・お米をといで水の分量を量りスイッチオン!
・お味噌汁の具に使うジャガイモ・玉ねぎ・お豆腐を用意! ピーラーで上手にジャガイモの皮を剥いていました。
全ての皮を向き終えたら、順番に野菜を切り、沸騰したお鍋に投入
・ジャガイモが柔らかくなったところでこどもプラス特製のお味噌で味付けをして完成。

皆上手に包丁や道具を使って調理することが出来ました

皆で盛り付けをして、「頂きます」をして自分の分はお肉はホットプレートで自分でを焼いて食べました。

ご飯も、お味噌汁も、サラダも皆たくさんおかわりして食べていました

自分達のペースで、まったり ゆったり食べることが出来て、皆素敵な笑顔いっぱいでした。

普段は見ることが少ない一面をたくさん見ることが出来て、職員もうれしく思いました。