クリスマスツリーの飾りつけ(放課後等デイサービス)

今年も残すところあと1カ月程になりました。朝晩はすっかり冷え込み,植物たちも冬の装いを見せてきています。そして,12月には子どもたちが楽しみにしているイベントがあります。それはクリスマスです。やはり気になるのはサンタさんのことのようで,子どもたちから話題に上がってくるようになりました。

 

 

 

そんなクリスマスの雰囲気が少し漂い始めたこどもプラスで,Aくんに協力をしてもらいながらクリスマスツリーをつくりました。Aくんにはクリスマスツリーのイルミネーションで使う電池の買い物も手伝ってもらいました。ライトを点灯したときに一番気分が上がったようで,「おー!」と声をあげて喜んでいました。

 

ほかのお子さんもクリスマスツリーに気づくと,「もう少しでクリスマスだ」「ライトきれいだね」ともうすぐで訪れるクリスマスを実感しているようでした。

 

ライトの点いたクリスマスツリーはこどもプラスをいっそう明るくしています。ですが,そのクリスマスツリーには飾り付けがされていません。これから子どもたちの手によって,クリスマスツリーが完成していきます。こどもプラスの子どもたちならではのクリスマスツリーが完成することを楽しみにしたいと思います。