努力する姿(放課後等デイサービス)

先日の運動は、天候も良く外運動でした。

室内と違い、広い場所でおもいっきり体を動かす事ができたので、いつもと走り方が違うA君に気がつきました。

「A君、足が速くなったね〜。走り方がかっこよくなったよ。」と言うと、
「教科書をチラ見しました。」とすぐに返事が返ってきました。

教科書に、速く走るために「自分で考え動く」という内容の単元にもう少しで入るようです。
気になって、先に読んでの行動だということが分かりました。

A君は、身体を動かす時に、余分な力が入ってしまい、柔軟に対応することが苦手です。
走り方も腕を伸ばしたまま走る事もありますが、この日は、腕の振り方や足の運び方を意識しているのがすぐに分かりました。

教科書にも、疑問を感じたら自分で考えて工夫し動く事が大切だということが書かれています。
どちらかというと苦手な運動分野ですが、読んですぐにその走り方を真似て行動したことに感心しました。

「教科書をチラ見しました。」と言った言葉が印象的でしたが、運動会も近づいている為、
少しでも、速く走れるように走り方に注目して努力するA君を応援していきます。