イベント:ニュースポーツ(放課後等デイサービス)

 先日の学校休業日には利用日の子供さんたちみんなで体育館を借りて目一杯体を動かしてきました。

 

 

 

 せっかく体育館をお借りして遊ぶため、何をしようかと悩んでいたのですが、上田市の教育委員会さんからニュースポーツの体育用具をいくつかお借りしてきました。

 

 

 

 カーリングに似たユニカール、ホッケーのようなユニホック、輪投げのようなスカイクロスなど、ほかにもいろいろなものをお借りすることが出来ました。

 

 

 

 当日は体育館に着くとマラソン、準備運動を済ませ、まずは順に借りたニュースポーツをひとつずつみんなで試してみることにしました。

 

 どのスポーツも楽しく、予定を押して、お昼の時間までに借りた8つのうち3つしか終わらないほど、どれも楽しく遊ぶことが出来ました。

 

 食後も2つほど行って、その後は個々で遊びたいものを自由に行うことにしました。

 

 普段自由活動の時間が少なく、静的な活動を行うことが多かったAさんとBさんはユニホックをしたいと言って職員を誘ってきました。

 

 他の子たちもおのおのに生き生きと楽しく遊ぶ姿が見られました。

 

 

 

 こどもプラスに戻ると、Aさんは、「たまにはスポーツをする日があるって言うのもいいものだね。」と日頃のストレスが発散できたように清々しい顔で話してくれました。

 

 

 

 祝日に行うイベントでは、普段の活動の中では出来ないことや、支援計画に沿って、つけたい力をどのようなことをして支援していくかを考えて企画しています。

 

 今回時期がずれてしまいましたが、体育の日に行うなどして、毎年恒例のイベントに位置付けていきたいと思いました。