ハスのフェスタ5(放課後等デイサービス)

先日、A君、Bさん、C君と話し合いによって決めたとおり、先週から少人数で、イオンに入っているフルーツジュースのお店へ通っています。

 

一人1回、行けるように人数をあらかじめ割り振って、行きに徒歩で行く人、帰りに徒歩で行く人と決めています。

 

 

 

先日、Dくん、Eくんと一緒に徒歩で向かったときのことです。

 

D君は、開所当初からいるメンバーでしたが、お買い物や、事業所の外に出て一緒に歩く機会があまりなく、とても新鮮でした。黙々と歩くDさんのペースはとても速く、職員と楽しく歩きながらおしゃべりをするEくんと大きく距離が開いてしまうほどでした。しかし、「Dさん、D君がまだ追いつかないから待ってあげよう。」と話すと、日差しが強い中、何も言わずじっと待っていてくれました。

 

また、イオンについて、いざお店に着くと、すぐに自分で選び、レジに並びました。うしろから職員が、「ばななのあいすをください。」と小さな声でDさんに伝えると、「ばななのあいすをください。」とちゃんと言うことができたのです。お金を支払って、アイスを受け取ることができました。

 

 

 

普段の利用ではなかなかできない経験でした。買い物へ行き、レジに並んで、ほしいものをお店の人に伝える。

 

普段お散歩へ行くことがあまりないDさんでしたが、30分ほど、しっかり歩くことができました。Dさんには今後も少しずつお買い物の体験をさせてあげたいと思います。