夏休みが終わって(放課後等デイサービス)

夏休みも終わり、暑さもだいぶ和らぎ過ごしやすくなってきました。
この夏休み中の事業所では、2年目の夏ですが夏休み恒例イベント、流しそうめんを行いました。  2つに割った竹をつなぎ合わせ、そこに水を流して、そうめんやミニトマトなどを流して行います。
  A
くんも何日か前から「また流しそうめんやるの?トマトも流すの?楽しみ〜」
と、とても待ち遠しそうに話をしていました。
   
当日は、お昼から流しそうめんを行う予定でしたが、予定よりも30分程早く開始され、Aくんを含め何時もより人数の多い子供さん達で賑やかに行われました。Aくんもそうめんやサイドメニューを頬張り、とても楽しい時間を過ごせたようです。

 


 
そんなAくんは以前からBくんにちょっと苦手意識がありました。何故ならBくんは、悪い言葉を発したり、しつこくAくんを追いかけたりするからです。
 
しかし、この日の自由時間のAくんとBくんはいつもと違っていました。楽しそうな笑い声が聞こえてきたので、ふとプレイルームを見てみると、AくんとBくんが楽しそうにかくれんぼをして遊んでいました。
 
あまり一緒に遊ぶ所を見た事がなかったので とても嬉しい場面でした。
 
きっと2人ともお互いに気になる存在で本当は仲良くしたかったのに上手く「一緒に遊ぼう」と言えなかったのではないかなと思いました。

   
この2人の子供さんも時には離れたり、また仲良く遊んだりの繰り返しですが、少しずつでもお互いの気持ちを理解しあい仲良く遊べる日が増えていくよう、仲立ちし、代弁しながら支援していきたいと思います。