思い切り遊ぶ時間(放課後等デイサービス)

夏休みに入り放課後等デイサービス利用のこどもさんも午前からの利用になりまし
た。
 高学年のAくんは通常の利用日ですと、事業所に着いてから帰るまでの日課は、宿
題・おやつ・運動遊び(また宿題)となっていて自由活動の時間が少ししかとれませ
ん。でも、夏休みは時間がたっぷりあります。
 夏休みになったある日の午前中に公園へ散歩に行くことにしました。宿題を始めて
いたAくんに散歩に行くか尋ねたところ、いつもなら宿題を済ませることを優先して
自由活動をしない日もあるのに、「行く!」と即答しました。
 公園では長いすべり台を何回も滑ったり、虫網でトンボを捕まえたり、公園内を
走り回り生き生きとした表情で本当に楽しそうでした。
 午後は予定の宿題を全て済ませると近くの史跡公園に行き、お友達と一緒にサッカー
をして走り回りました。いつものAくんからは想像がつかないほど楽しそうに元気に
遊んだ一日でした。
 夏休みは思いっきり遊ぶ時間が確保できるので、楽しんで活動できることを企画し
ています。夏休みの思い出がたくさん作れるように安全に配慮し、支援をしていきた
いと思っています。