寄り添う支援2 (放課後等デイサービス)

こどもプラスに通うAくんは、音楽が大好きで、自由活動の中でも、よく学校で習ってきた音楽をピアノで弾いたり、歌ったり、職員に聴かせてくれます。

   
そんなAくんを迎えに行った車の中で、
   A
くんは「明日、音楽会があるんだよ!」
とニコニコしながら、教えてくれました。音楽会をとても楽しみにしている様子が 伝わってきました。
 
音楽会の話をしているうちに、こどもプラスに着き、早々と学校の宿題を終わらせ、おやつを食べた後の自由活動の中で、細い木を指揮棒に見立てて、自分で棒を振りながら、音楽会の歌を歌い、職員に何度も聴かせてくれました。

 
 歌の中で高い声を出す所があるのですが、そこも綺麗な裏声がでていて、一生懸命歌っている姿にとても感激しました。

 
日々の運動の活動を見ても、不得意な事を一生懸命コツコツ取り組んでいるA君。先日も運動の時間に倒立をする場面があったのですが、職員の補助なしで、足がピーンとのびた綺麗な倒立をする事ができました。倒立も、今回の音楽会も、何度も何度も練習をしていたんだろうなとAくんの取り組んでいる姿を見て思いました。

   
これからも、子供さん達に寄り添い、色んな成功体験や、達成感を一緒に味わっていけるよう、応援、支援をしていきたいと思います。