避難訓練とお散歩 長野県で療育を提供する発達障害、障害児の子供さんの教室

屋外での療育、機能訓練として運動遊びを実施する柳沢運動プログラム 
代表 柳澤弘樹

今日は避難訓練を兼ねて、緊急避難場所である神川小学校へみんなで行ってきました。

 実際に歩いてみると、小学校へはおよそ20分かかりました。

 

 

特にいつもと違う活動パターンを行うとパニックになりやすいお子さんもいるかと思います。そのため日ごろから避難場所を確認したり避難の順路を体験的に身につけたりすることができるようにしていきます。

 

 

今日は前もってご家庭に通知をしておいたのでお母さんから話を聞いていたようで地震などの災害があった時はどこへ逃げるか聞くと「神川小学校でしょ?」と答えてくれるお子さんがいました。

 

今日は順路と場所の確認をしましたが、徐々に避難の仕方や実際に近い形での訓練を進めて行く予定です。

 

 

せっかく来たので今回は学校に着くと、手を洗ってみんなでお弁当を食べ、遊具で遊んで帰ってきました。

 

 

屋外で楽しく運動遊びカリキュラム 発達と障害と機能訓練 長野県柳澤弘樹
柳澤運動プログラム
こどもぷらす求人 社長柳澤弘樹
柳澤弘樹へ体育学博士講演の依頼 問い合わせ電話番号
柳澤運動プログラム導入方法の問い合わせフォーム

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。