上田市放課後デイの教室の様子をご紹介

上田市の発達支援教室 自閉症、ダウン症の子供さんが療育

今日は工作をしました。春に向けての壁面の装飾として折り紙でバラと、切り紙を行っています。

 

これを作ってくれたお子さんは手先がとても器用で、折り紙の本を見るとすぐに作り方を理解し、あっという間にお花を作ってしまいました。

 

発達障害のお子さんは発達のアンバランスから失敗体験を繰り返し周囲から理解を得られず自信を失ってしまうことがあります。

得意な活動の取り出しがその子の自尊心を高めることにつながってくれればと思います。

 

 

 

こどもプラス株式会社上田教室の発達支援の様子 評判 柳沢弘樹
こどもプラス上田教室の発達支援の様子 評判

やなぎさわうんどうやなぎさわひろき 発達障害 自閉症の子供
やなぎさわひろき 問い合わせ 講演の依頼

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。